2011年2月25日金曜日

恩師はみんな・・・

先日の21日、恩師が亡くなりました。
今の自分があるのは、その恩師のおかげ。
高校卒業後、札幌の老舗写真館へ就職し6年半お世話になったけど
どうしても勉強したいことはそこでは出来ないと思い退社。
その後、今回亡くなった恩師 スタジオビームの滝原さんにお世話になり始めました。
自分が仕事をしていたのは、いわいる営業写真館。
スタジオビームは広告写真の撮影をするスタジオ。
記念写真を撮る営業写真館と、広告関係のスタジオとは考え方が大きく違うというと
語弊があるかもしれないけど・・・。
営業写真の方は結構撮影する際の明かりの量などアバウトな部分が多いが
広告系となればかなりシビアに明かりを扱う。
その他、フィルム現像の仕方なども、よりきめ細やかな粒子にするために気を使いながら
撹拌したり・・・まぁ現代はデジタル化が多くを占めているけど。
そんな基本中の基本を細部にわたって教えてくれたのが、滝原さんでした。
その他、いろいろな事たくさんあります。

棺の中の滝原さんは当時と比べてすごくちいさくなってしまってました。

高校卒業後にお世話になった写真館 スタジオ葉山の社長も昨年亡くなってしまったし
これで恩師がすべて逝ってしまいました。
寂しい限りです。

まずは、本当にお世話になった滝原さんのご冥福を心から祈ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿